読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外付けhddケースの調査

外付け複数hddケース(eSATA)が欲しいので調査。
欲しいスペックは

eSDATAのケーブルを一本に束ねる技術は二つある。

マルチレーンの方がオーバーヘッドがないが、ポートマルチプライヤの方が低コスト。
http://www.maxserve.jp/tech_info.html

http://www.oliospec.com/storage/esata_case.html#GW35X4
\19,800 SATA II -4台のディスクを搭載可能にした Port Multiplier システム ケース
オリオスペックのオプション(+\3,680)でPort MultiplieポートをMultilaneに変更可能。

http://www.oliospec.com/storage/esata_case.html#MB561S-4S
Multilane インターフェース にIF変更可能。
Multilaneインターフェース は \6000くらい。

単一ドライブを格納するhddケースでは、
最近のhddドライブは高熱を抑えるための高速ファンが付く為、騒音が大きい。
静穏化手法としては
少なくとも2基以上積めるケースでドライブベイ一個を鎌平
http://www.scythe.co.jp/cooler/kamabay.html
に割り当てるのがいいんでないかと思っている。