読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

windows7(64bit)のファイルコピーが無言で落ちる

windows7(64bit)のcygwinフォルダの移動ができない。ACLにひっかかる。それはいいんだけど、ファイル移動やコピーをエクスプローラで行おうとするとファイル移動ダイアログが一瞬現れて、何事もなかったようにスッと消える。エラーになれば対象のファイル名やエラー原因がわかるけど無言で落ちるので困る。caclsやエクスプローラで所有者・パーミッション変更を行ってもダメ。unixで言うところの chmod -r 777 的に「サブフォルダも置き換える」のチェック付けてもだ。これ昔から不思議なんだけどNTFSの場合はサブフォルダに付いている属性を個別で消さないとダメなんだろうか。単にオペミスしてる? しょうがないのでRichCopyを使ってみると、これは問題なくコピーできた。うーむ、ACLじゃない?ファイル数が多すぎてエラーになるとかじゃないだろうな。

追記:NTFSのメタファイルが壊れていたっぽい。アクセスすると「そのファイルは存在しません」と警告が出るファイルがあった。